7月27日

土曜日は、木場の方へ用事がありまして、
行きは京王線、都営新宿線、東西線
帰りは東西線、三田線、都営新宿線、京王線
帰りは、予定が有ったので、急いで帰ったけど
神保町で、古本屋巡りでもしたかったけどね…


そういえば、Wind Notebook U100などの、サブノートPCを物色中
帰省する際に3kg越えのノートPCでは辛いので、移動用にと目をつけてます。
しかし、どこも次回入荷未定なんだが…orz

7月21日

また、気象衛星に予算が付かないってが…orz

前回の気象衛星(現・運用中のひまわり6号・7号)は、国土交通省航空局の
航空管制衛星に相乗りした形で予算獲得できたという経緯がある。

そもそも、気象庁の年間予算が約70憶円の所で
1機約140憶円(打ち上げ・運用費除く)の気象衛星を予備機と合わせ 用意して行くのは、予算枠上不可であって、政治的配慮が必要だった。
配慮の結果が航空局との相乗りという形にはなったけどね。
(まぁ、航空局にも色々と事情があったからね…)

結果として現状は、軌道上に2機の気象衛星が配備、1号〜5号の運用時に比べたら
素晴らしい体制が整っている様に見える(ほんとに見えるだけだけどね)

見えているってのは、2005年に打ち上げた「ひまわり6号」を
気象観測センサーの設計寿命が来る2010年度まで使用し、
それ以降は軌道上で使わずに待機させていた「7号」で観測を
行うことにしている事なんだけどね。
(それじゃ、軌道予備にならないし2010年以降の
バックアップは設計寿命の来た「ひまわり6号」で行なうのか?)

んじゃ、2015年以降に次世代衛星の打ち上げが失敗した場合に、 ひまわり5号が設計寿命を迎え、衛星打ち上げ失敗し
米国から衛星を借りるしかなかった、あの状況の再現になるじゃないの。

日本は、「ひまわり」を通じ東南アジア諸国やオーストラリアなど、
東経140度を中心とした諸国に気象データを提供している。
安全保障にも関る、気象データを提供を行なっている、
国際貢献度の高い役割を「ひまわり」を担っているのである。

もし、気象観測に中断の事態が見えてきたら。
現在、米国に対抗する大国へと、成長しようと試みている中国が
絶好の機会と見て東経140度を中心とした諸国に「ひまわり」から
自国の「風雲」へと切り替えを提案、もしくは「ひまわり」への
気象データ提供という話が、出て来るであろうことは、容易に想像が付く。

宇宙基本法の成立により、政治が宇宙開発に深く関与するようになり
政治家がこの問題をどう考え、どう解決するか。
興味深く、この問題を見ていきたいが、事態は早急な解決を求められる…

7月12日

午前中に眼科に行こうと思い、眼科へ行ってみれば休診…orz
金曜日に、診察日と時間を確認したんだけどな〜


傷心して、帰宅してさ…福山通運を待ってた訳ですよ、午後から
待てどもくらせど、来ないし…結局、PM8時に配達がありました…

冷蔵庫には、食材が何もありません…
現在PM10:10、お腹空きました…orz

7月11日

ドナドナの始まった11日


日付なんて飾りです。

この言葉の意味が解らない、困った人生の先輩がいるのですよ…


ってか、疲れたな〜
色々と振り回されたし…

7月6日

REC-128AX購入後の感想。
結局、買いました…orz

えー、ナップチェアーという事あって、寝られます。
ってか土日は、イスの上から動いてない気がします…

気になる点として、肘掛けが背もたれを最大に倒した時に
適当な位置に来ない所かな。TVなんかを視聴してる時に
肘掛けに肘を置いて見たいね。


前のイスからは大幅に改善された座り心地とか最高です。
定価の半額以下で買えて良かった、良かった。

7月2日

ドナドナされた7月

しかし、まぁ監視の目があるのは辛いのー



しかし、黒猫はなんで配達指定時間を守らんのかのー
(不在着通知も入ってないんで連絡の取り様が無いんだが…)

そういえば、アマゾンもコンビニ受取可能になったんで、便利になるわ。


サーバ機は秋以降のリプレース予定になったんで、色々とアドバイス有難うございました。
Atomも検討はしてるけどね、現状のチップセットだとチップセットの方が電力喰うんで
24時間稼働には、向かないかなっと。
TVの録画も考えると、処理能力不足になりそうだしね…
AMDのAthlon X2 4050eを電圧と倍率下げて遊んでみるかな〜