3月30日

オンラインのDVD/CDレンタルサービスという物が有る。
DVD/CDを2枚一組/パックとして扱い、ヤマト運輸のメール便か郵便で配送し
返却は郵便ポストに投函して待つだけという、延滞料金も返却期限もないというサービスである。
最近、去年の8月頃から使っているDMM.comで見たい作品がレンタルしにくい状況になった事から
ぽすれんDISCASのサービスに乗り換え様かと思って1ヶ月ほど比較してみた。
各社のサービスの内容は以下の通り。
社名 プラン/金額 支払い方法 配送拠点地/返却拠点 自動配送 レンタル候補の優先順位
DMM シングルパック/\1,980
ダブルパック/\3,880
トリプルパック/\5,780
クレジットカード
銀行振込
Edy/MobileEdy
コンビニ決済
石川県/石川県 あり あり
ぽすれん ライトコース/\1,029
スタンダードコース/\2,079
ダブルコース/\4,179
トリプルコース/\6,279
クレジットカード
コンビニ決済
千葉県/千葉県・大阪府 あり なし
DISCAS Aプラン/\1,974
Bプラン/\1,344
Cプラン/\1,197
Sプラン/\0
S2プラン/\945
Mプラン/\2,079
クレジットカード 埼玉県・大阪府/埼玉県・大阪府 あり
(A・B・Cプランのみ)
あり
(A・B・Cプランのみ)
206/03/29の時点でのサービス内容です。

DMMが現在使っているサービスで、ぽすれん、DISCASの無料期間を利用して比較してみた訳ですよ。
ぽすれん、DICCASは、返却拠点が大阪でポスト投函から1日で返却確認がされるので回転率は良い
DISCASは大阪にも配送拠点もある事から、配送の遅れが無かった、
ぽすれんは千葉から一日で届かない事が多々あり、ヤマト運輸の怠慢ではあるが
DISCASと比べてしまったら不満点といえる。
DMMは石川県に拠点がある為、ポスト投函から2日かかるので当然回転率は落ちる、
また日・祝・祭日は配送を休むので郵便の配達との兼ね合いもあり
週末にDVD/CDが届くと、その後の回転率は更に悪化する。

この1ヶ月は大体下記の通りのパターンだった
DMM 投函   返却/発送 配達 投函   返却/発送
ぽすれん 投函 返却/発送 配達 投函 返却/発送 配達 投函
DISCAS 投函 返却/発送 配達 投函 返却/発送 配達 投函
しかし、自動発送機能のないDISCASのMプランの場合に、
このパターンを維持するには返却処理される時にはPCの前で待っていなければならず現実的では無い。

さて、この手のサービスで重要な点は回転率よりも、希望の作品が借りられるかという事だ。
無料期間中という事で、DISCASでは新作や準新作といった物が借りられないのであまり、比較出来無いのだが
DMM>ぽすれん>DISCASという順番になるだろう、レンタル候補の優先順位機能があるからだが
正直言えば、どのサービスも新作は借り難い。
特にマイナー作品の新作なんてとてもでは無いが借りられない。
アニメもそうだ、 DMMで劇場版「金色のガッシュベル!!メカバルカンの来襲」をレンタル開始の
数週間前からレンタル候補へと登録し優先順位1位としているがい、まだ借りられない。

またシリーズ物も途中が借りられないで1ヶ月以上レンタル出来ていない作品もある。
その辺りはしかたないのだが、在庫の充実を図ってほしいものだ。


さて乗り換えだが、ぽすれんが3/26にリニューアルの予定が4月上旬へと延期されたので
優先順位機能の実装が先延ばしされてしまい…orz
そうしてたら、DMMがダブルパックなどのプランが出来たりして
比較が比較にならなくなってしまったというのが現状です。
ただ、ぽすれん移行は決めてはいるので、時期が何時になるかな?

3月26日

結局、25日の体験入学の手伝いは参加人数が少なかった為にキャンセルと成った。
んっで、BIGLOBEで無料配信されている、大魔法峠を見て思わずDVDを衝動買いしてしまった週末でした。

あの制作のスフッタとは、小麦からの長いお付き合いをしていますが…
なんだろうね、あの方向性というか、姿勢?かなの素晴らしさは。
ドクロもだったが、血飛沫熱いアニメですな。


実家に帰ってしたこと、PSのBIOSをぶっこ抜き(爆)
すみません、PCでPSしたかったんだよ。
パンツァーフロントとパワプロしか無いけどね〜

3月20日

F1マレーシアGPはルノーの強さが目立ったな。
後方では、SAF1とMF1のバトルが見物だったね。
ブレーキングで圧倒的に劣るSAF1の車が、MF1の車をあそこまで押え込む事が
出来るとのは驚きでした、まぁ前にいたから出来る芸当で、後方から追い上げて
同じことが出来るまでは時間が必要ですね。

ホンダは一発の速さが続かない…ルノーまで遠いな。

3月18日

M/Bが返って来た。
修理費は今回に限り無料となりました………ラッキー
ってな訳で、実質送料の1kだけの出費となりましたアリガトウECS

元気よく稼動しようやくTVの録画などのイベントをこなしております。

法事の為、明日島根へと一旦帰り、21日に戻ってくる予定です。

3月14日

M/Bはメーカーに今日送った。
取り敢えず検査して、BIOSの修復が必要なら3kだそうです。


今日はちょっと冒険してキリン NUDAを買ってみた。
しょっぱくて、後味の変な飲み物だった…orz

3月12日

M/Bのメーカーからの連絡はまだ無し…(´・ω・`)
本当はM/B買った方が早いのだろうけど、金無いっす…
4月は奨学金の振込が無いので、現在の手持ち資金で4月は丸々生活しないと…

一応候補のM/Bってのは有るんですよ。
現在の資産を生かすなら、KV2 EXTREMEとかUL8など
チップセットでいったらVIA K8T800 Proなら最高なんだけど、入手性は悪い。
資源を無視するなら、939SLI-eSATA2 あたりが楽しそうだな。 AMDのCPUプラットフォームがSocket 939/754からSocket AM2へと移行し
メモリもDDRからDDR2へと移行する予定が今年中(第2四半期あたりか?)なんだよね…
下手に新しいM/Bを買う訳にも行かないし、ビデオカードのAGPからPCI-Eへの移行もしないといけない訳で…

そんな事情も有るので、今は古いM/Bで過したいのですよ。
最終的な手段というか、M/Bメーカーの回答が遅い/無い場合はBIOS復旧屋さんを利用する予定。


さて、F1バーレーンGPだ。
新予選方式の影響かと思われたトヨタの成績の悪さが目立ち、
フェラーリの戦略がタイヤ交換OKというレギュレーションの復活に伴い
遺憾なく発揮された、ルノーの強さとマクラーレンの脆さ、ホンダ(BAR)の
戦略の拙さは変わらずに。
中でも光ったのはF1ルーキードライバー「ニコ・ロズベルグ」

SAFは…良くやったと思うよ、テストせずに開幕まで来てレースを完走できた。
これは賞賛モノですよ、4ヶ月で車をココまで作り上げたチームクルーには
頭が下がります、まだまだデータ不足だけと入賞は新車までは我慢するしか無いかな?

来週はF1マレーシアGPです、エンジンに信頼性が求められる第二戦
予選はどうなるのか楽しみです。

3月10日

自作PCのM/BのBIOSが飛んだ…orz
取り敢えずメーカーに問い合わせ中、復旧費用が5k越えるなら新規M/Bお買い上げだな…

あーやる気が削がれてマンドクセ('A`)

3月7日

ザ・ホワイトハウス セカンド・シーズン コレクターズ・ボックス
ずっと観てました…

サードシーズンの予約も始まっております。
セカンドシーズンではドロレス・ドロレス・ランディハムを消す、
画面に出る回数は少なかったが印象に残る役だったな。
また、ドロレス・ランディハムが姿を消した後の演出がまた素晴らしい、
敬虔なカトリック教徒である大統領役のマーティン・シーンが教会で神を罵倒する。
大統領ではなく、個人として大統領を見せた一場面である。

3月1日

3月か…

PMA 2006で発表された「DMC-L1
うーん、一眼レフにしては薄いボディだな…
一眼タイプのデジカメという感じ、実機を見ればまた印象は変わるだろうね。

取り敢えずFZ30狙いで予算を溜めてたんだけどな、暫くは様子見ですな…

県立校全教員に配布のPC、ネット接続認めず 島根[www.asahi.com]

島根県教委は今年度、県立学校の全教員にパソコンを配布する一方、個人情報が入った
パソコンについては、漏出防止のためインターネットへの接続を原則、認めない方針を
打ち出した。私有パソコンの学校への持ち込みも禁止となり、教員らからは
「授業や生徒指導にネットは不可欠」と戸惑いの声が上がっている。
個人情報の入ってないPCなんて無いだろうに…
PCは配るから私物のPCは持ってきては駄目よっていう方向性は良いとは思うが、
そんな事してもデータを持ち帰ってしまったらどうなるん?

県教委は「ネットを通じてウイルスなどが侵入し、パソコン内の情報が勝手に
取り出されるなどの恐れがある。不便にはなるが、安全性を優先した」と説明する。
だったら、Windowsを捨てて、Linuxへ転換するんだな、
本気で安全性を考慮するなら、そうするべきだろうね。

まぁそうしたら、PC操作の講習ならなんやらで教員の手間と時間を消費するしな…
だけどな、個人情報を含む印刷物を作る場合、LAN上にネットワークプリンタしか無い場合
どうするんだろうなという、疑問が出て来るんだけどな、どうなんだろう。