11月29日

hnsも上手いこと動かない…
ファイルの作成や変更がCGI経由で出来ない…
生ログ(エラーの)が見られないからどの辺で問題が出ているのかも確認のしようがない。

hns-liteを最小限の設定変更しても駄目だしな…
ローカルで環境を用意したら普通に動作するんだがな…
いやはや、さっぱりです。


メーラーをQMAIL2.0系からQMAIL3.0系に移行中です。
PWとか忘れてるので、アナライザでパケット解析して確認したり(爆)
本当は駄目なんだけどね、PWは覚えてなくちゃね。


さて、はやぶさ(MUSES-C)ですが、本日JAXAよりプレスリリースがありました。
詳しくは雑記の方で今後書いていきますが、本当に楽観視なんてしてられない状況であると言えます。

メイン系のスラスターとバックアップ系のスラスター両方が
使い物にならない状況では姿勢制御が出来ず、帰還の為の方位も決定できません、
それにはやぶさ(MUSES-C)の高速通信アンテナは
固定されておりますので、通信途絶の危機にあります、
現実に28日は通信不可の状態が続いていたとの事。
険しいと思っていた帰路ですが、こりゃ予想以上に茨の道ですよ…
最終的にはミリ単位の制御をした運用チームがどうこの難局を乗り越えるが楽しみでは有るけど…
その分、かかる負担は増えるんだもの、ご苦労様の一言では済まされないよ。

11月28日

TDSの設置がいまだ上手く行かず…
hnsに戻ろうかと思案中…

11月27日

マクガイバーのDVDも届いたので、ちょっとづつ観てます。
いま観ると、おかしな所もちょくちょく有りますが、おもしろい作品ですわ。


はやぶさ(MUSES-C)のその後の情報が出てきません。
昨夜の7時からNASA経由の運用を行っていた筈ですし、今日の臼田からの運用も。
取り敢えずの所は姿勢制御、燃料残量が心配な所だが…
26日の記者会見で3日ほどをかけてセーフモードからの立て直しを行うという発言もあったし
燃料残量以外は楽観視してるけど、どうなんだろうね。

とりあえず、新しい画像・データが見たい。

11月26日

はやぶさ(MUSES-C)はサンプル採取の可能性
第1回目のタッチダウンの経験を元に、自律制御のプログラムを書き換え
衝突回避のセンサーも使わず、狙いどおりに着陸しサンプル採取のシーケンスを完動
着陸も正しい姿勢で出来た事が確認された、あとは火工品の動作が確認出来れば
サンプル採取の確信はますます高くなる。

的川泰宣氏のVサインをリアルタイムで見ることが出来、その意味が判った瞬間の嬉しさ。
何ものにも変えがたい嬉しさでした。

宇宙科学研究本部はこれまで少ない予算でユニークな成果を挙げてきた
はやぶさ(MUSES-C)はその成果の積み上げであろう、のぞみ(PLANET-B)から2年
この成功が、日本の宇宙開発にとってより良き福音とならんことを。

もっとも、サンプル回収の大前提であるはやぶさ(MUSES-C)の地球帰還は、
険しい道のりに成る事は必死ですが…

11月23日

はやぶさ(MUSES-C)はイトカワに着陸していた。
この情報にどれだけ嬉しかったか…

本当、今もですが、運用をよくやってますよ。
24日夕方には25日(26日早朝)の第二回目のタッチダウンを行うか発表があります。
イトカワから100km近く離れた場所にいるはやぶさ(MUSES-C)をイトカワの軌道上に持っていき
25日に間に合う様にする、運用チームの疲労が心配だ。
(今回もだけど、情報の出方を見ていても人手不足を痛感する)


がんばれ、はやぶさ(MUSES-C)&運用チーム

11月22日

ってな訳で、雑記を設置してみました。
当初はTDSで行こうかと思っていましたが、動作せずにエラーが返って来るので断念(生ログ見られないので原因が不明)
色々と活発なtDiaryにしてみた。
まだ全然使い方が解らないので、殆どデフォルトの設定で運用してますが…

ローカルで色々と試したい事があるけど、時間が無いな…
部のサーバーも構築しないとマズイし、アイディアコンテストも纏めないと…
プログラム(JAVA)の教師からは、何か自分で考えたプログラムを作って提出しろと急かされ…
色々と忙しいですわ。

11月20日

昨夜の10時から今朝のAM8時までMUSES-C管制室のライブ中継と2chの実況、
ISASのブログにかじりついてました。

はやぶさ(MUSES-C)の高度が段々と下がり、タッチダウンへのGo判断
イトカワへの垂直降下の開始と全て予定通りに事は進んで行った…

ターゲットマーカーの放出の確認か?という情報が出た後からが、まったく状況が掴めなかったな。

取り敢えず簡単な過程を書いておこう。
11/20 4:55 タッチダウンGO判断下る。
11/20 5:45 ターゲットマーカー放出
11/20 5:55 高度17mを記録
11/20 7:00頃 臼田局から上昇指示とセーフモードへ移行するコマンド送信

取り敢えず、私が逆算したりして確認できたのは、この程度。
現在判明している事は、
・イトカワからのサンプル採取は失敗。
・署名入りのターゲットマーカの投下には成功。
・はやぶさの現在位置、イトカワから約100Kmの所。
・自律的な上昇だったので、イトカワに降下中にはやぶさが何かに接触した可能性。
・この時にイトカワ表面からの輻射による高温で搭載機器へのダメージの可能性(チェック、確認中)
・燃料残量はギリギリ。
・2回目のタッチダウンは厳しい状況にある。

この辺りですかね…


取り敢えずはやぶさの運用チームは休息を取って欲しい。

11月19日

グランプリワールド完全日本語版説明書無しはやはり辛い…
ワールドチャンピョンに向け「ていれる」でスタート…
ゲーム内の2005年現在、最高はコンストラクターズ2位、ドライバーランキング3位
しかも大差を付けられてという有り様ですじゃ………


しばらく遊べそうです。


さて、予定が変更となり、20日早朝に第1回目のイトカワへのタッチダウンを行う「はやぶさ」
当初予定より難易度が上がってしまった、サンプル採取のタッチダウンです。
成功する事を祈っておりますが、予想外に岩の多かったイトカワ表面、
リアクションホイールの故障、8時間三交代勤務を実現できない人手不足
NASAのDSN(深宇宙ネットワーク)経由の運用と、どうなる事でしょうか。


Hayabusa Live(Blog/19日20:00〜)
「はやぶさ」管制室のライブ中継(20日午前2時〜9時)

11月14日

工学実験探査機「はやぶさ(MUSES-C)」失敗っという新聞の見出しで、
イトカワからのサンプル採取に失敗したのかと思ってしまった。

翌々記事を読めばミネルバ分離は成功でイトカワ表面へ留める事に失敗したとの事。
ミッション達成度に影響のない事を大騒ぎする程の事であろうかね…

「はやぶさ」は電気推進や自律航法といった大きな経験と貴重な技術を得ているのですがね…
そういった功績は無視するんですかね、何気に世界初っていう言葉も付く電気推進によるスウィングバイとかさ…


まぁ、どうでもいいんですけどね。



◆追記◆
質問を受けたので、ちょろっと解説です。
「はやぶさ(MUSES-C)」を何故に工学実験探査機という名称を使うのかという質問を受けました。

JAXA/ISASが何故この名称を使っているのかという問題なのですが。
日本の宇宙開発予算がNASAなどと比べ潤沢では無い点がどうしても理由として適切では無いかと思う。
もしNASAの様に潤沢な予算と人材があれば、「はやぶさ(MUSES-C)」に科せられたミッションを幾つかの
探査機に分割してやって行ける、そしてそれらからのデータやノウハウを終結し
新たな衛星開発へと生かしていけるのである、それらが出来ずどうしても
一つの衛生で纏めて行っているのだ。

「はやぶさ(MUSES-C)」のミッションは

以上の内容であったと思いますが、日本初の試みばかりでは無いでしょうか?
実際に、はやぶさ計画には反対意見も多かったそうです、それを乗り越え高リスクを承知で
現在「はやぶさ(MUSES-C)」は小惑星イトカワへと降りようとしている。

行けるかどうかも、行って出来るか解らない探査を行い、
帰れる保証もないがサンプルを採取し、帰還する。

私は思う、まさに実験では無いだろうか? と…

11月13日

基本情報技術者試験に落ちてた管理人さんです、こんにちは…orz
午前は合格でした、午後が65点足りませんでした…orz


やけを起こしてグランプリワールド完全日本語版を買ってしまいました…
さーて、.com Master★を確実に合格する事が次の課題だな。

11月9日

物事を主観による善悪論で話す人が最近多いなーっと実感している訳ですが…
物事をすべて善悪で判断できるなら苦労はしません(笑)

要は好きか、嫌いかって事に成ってしまうので、結論が寄ってしまうんですよ。
私的にそういう事をいうのは良いと思う訳ですが、歴史を主観による善悪論で論じるとね…


まぁ、私自身善悪で物事を処理する事も多々有るけどね〜

11月7日

学校で工作ですよ。
昔のHDD(記憶容量800MB)の蓋を開けアクリル板を蓋として
磁気ヘッドが動いている状態を見ようという部活動の一環ですが…

なにこの加工精度の要求は…
ちょっとあっぷあっぷしてます。

11月6日

以前から予定とておりました、移転は。
http://www2.taku-web.net/へ移転いたします。
11月中にはwww.cisnet.or.jpの方は更新停止して、www2.taku-web.netの方のみの更新とする予定です。
数年間、サイトのファイル構成を変えずにいた為、無駄なファイルが多数あり、
その整理に少し時間がかかりそうですね…過去分の日誌のリンクも見直すかもしれない。


もうちょっと更新作業を楽にしようかと、日誌の日記システムへの移行とか考えたけどね、
結局、手作業で進める事にしました、借りてる鯖で色々と出来そうなので、その内何かのコンテンツを
作ろうかと思っています、まぁまたニュース記事でもペタペタと張り付けることになろうかと…

11月3日

はっははははー
文化の日らしく、(強制的に)ボランティアに精を出してきました。
平和大通り青空ギャラリーという広島市西区主催の催しがありまして…
うちの学校も会場として開放されていたのですよ。

そこで、子供の書いた絵と写真を葉書と名刺に印刷するという事をやっていた訳ですが。
思ったより好評で教員3名では回転率が悪く…増員メンバーとして選出され
(マイコン部顧問(教頭)の「手伝ってくれんか」の一言で選ばれました)

30分程の作業内容のレクチャーを終わり、13時から15時まで葉書印刷してました…
(「次、何かあった時もよろしくねっ!」という言葉と共に缶コーヒー1本貰いましたが…)

非常に文化的でしたね!!

11月1日

部室の内装な配線工事&体験入学用の展示PC作ったりして忙しかった事に加え
PCのアップグレードに伴う、不具合の解消で連日
PM9時帰宅が続きまして…更新どころでは無かった訳で…

何故か、マイコン部の専属カメコをしてる訳で…
何故か、手袋を買ってしまった訳で…
この後の予定がキツキツで、財布の中身もキツキツな訳で…
どうしようかと思案中です。

つーか、ノートPCのデータ移行がまったくもって進まないのは何故だろうか。
(それは、きっとDVDなんか見たりしてるからだと思うよ)